HAPPY☆BEAUTY☆R's LIFE 

神戸市 西区 プライベートサロンR’VIVO  エステティシャン 岩崎るみ がお届けする、美容情報 さらに日々感じ思うことなどをどんどんお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
島根の有福温泉 樋口 ②
前回の続き、
旅館樋口で、泊ったお部屋とお食事のご紹介で~す

今回、泊ったお部屋は ファミリータイプのひろ~いお部屋。

RIMG2982.jpg

RIMG2960.jpg
実は、わたしは床に直接お布団をひいて寝るのが苦手。なのでいつも旅館よりはホテル派ですが、
でも、こちらはここちいいマットレスがあるベッドタイプなので
熟睡できました~
旅館だけど、バスローブの用意もあります♪

RIMG2962.jpg
アメニティーも色々そろっててほんとににくいぐらいです
アンティークのミニ鏡台もかわいかったです




RIMG2959.jpg
かけ流し露天風呂がお部屋についています!!
RIMG3044.jpg
我が家の男どもの入浴シーンで失礼いたします・・・

RIMG2967.jpg
お部屋のインテリアもアンティーク!
RIMG2970.jpg
RIMG2968.jpg
お部屋にもお茶が焚いてありました
RIMG2969.jpg
生花のお正月のアレンジメントがステキ・・・


RIMG2971.jpg
DVDもオーディーシステムも充実してるので映画や音楽を楽しめますよ!









ご飯は朝も夜もお部屋食で~す
RIMG2995.jpg
RIMG2989.jpg
お正月なのでおせちをアレンジしてるみたいですね!
キャビアもしっかりの量がのってて嬉しかったよ!
RIMG2997.jpg

RIMG2990.jpg
新鮮なお刺身
RIMG2998.jpg
RIMG2999.jpg
島根牛のステーキとサラダ お肉やわらかいよ~
赤ワインのサービスもありました。おいしかったです!


RIMG3001.jpg
名物ののどくろというお魚。すごくおいしかった!
RIMG3002.jpg
RIMG3003.jpg
RIMG3004.jpg
これは、メニューにはない料理長さんからのサービス

RIMG3005.jpg
RIMG3007.jpg


いかがでしょう、このごちそうのボリューム
また、お味もとてもおいしいのよ!!

お部屋だしって結構冷めてるものが多いけど
あたたかくおいしくいただけました!

本当におなかいっぱ~い、大満足です!





そして、それからも嬉しいサービスは続きます。
お風呂上がりにと、白ワインをもってきてくださり、

RIMG3015.jpg
ミルでひいた引き立てコーヒーがゆっくり飲めるの。
RIMG3011.jpg
お夜食に、と雑穀米のおにぎりも!!

RIMG3016.jpg
そして・・・最後は
湯たんぽをもってきてきてくださいました。おかげで本当にゆっくり熟睡できました~!








朝ごはんもお部屋でご飯ですよ
RIMG3051.jpg
RIMG3052.jpg
























じつは、仲居さんとのお話のなかで、わたし、いつもは朝はパンを食べますとふとお話したら
なんと、クロワッサンとロールパンもさりげにテーブルにあり、びっくりやらうれしいお心遣いです。


いえばきりがない、ちいさなお心遣いがとてもうれしく思う。
嬉しいお心遣いのエピソードはいっっぱい!

こういう場でホスピタリティーをうけてみて実感するのだけど、
わたしのお仕事に精通するものがあるので、
仲居さんたちのサービスがものすごい勉強になります。

わたしたちエステティシャンも、お客様にどうすれば喜んでいただけるのかなど、
おもてなしをはじめ、技術だけを高めていくのではなくて(これはあたりまえ)
接客も色々感じながらアンテナをたてて考えながら日々お仕事をさせて頂いています。

教育されておもてなしを学んだり、もちろん個性の特徴や性格、環境なんかでも
エステティシャン達それぞれの、お客様に対するホスピタリティーはできて当然。

でも、実際にすべてできるセラピストって、自分もちゃんとおもてなしを受け
体感する、自己投資をしている。

おもてなしとは、こう、とうイメージだけではなく、
実際にうけて体感するからこそ、いろんな場面でお客様の気持ちがわかる。

いいことも悪いことも含め・・・

本当にセラピストはこういうおもてなしを、実際にうけるのは必要だな~って
今回、つくづく感じましたよ。

もし、旅館に泊まったら、お金を払っているから当たり前という感覚ではなく、
素直に仲居さんたちのお心遣いを感じてみて下さいね!

といってもこちらの樋口さんはこんなにステキな時間を過ごせるのに、
お値段がと~~ってもリーズナブル!!なのです!


実は、旅館よりも断然、ホテルが好きなわたし。
でもでも、今度は老舗高級旅館にもいってみたいな~と思うようになりました。
旅館の素晴らしさも実感できた、非日常なゆっくりできたお正月。

日本の文化、ばんざい!


旅館を発つときも、ずっと見えなくなるまで手を振ってくださっていました。


旅館樋口さん、またいきたいな~
いやいや、きっとまた、絶対いきま~す。

お世話になりました。
ありがとうございました!
























スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。