HAPPY☆BEAUTY☆R's LIFE 

神戸市 西区 プライベートサロンR’VIVO  エステティシャン 岩崎るみ がお届けする、美容情報 さらに日々感じ思うことなどをどんどんお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バリ島 わたしのNo1のお気に入りのご飯やさんは~
インドネシア料理、わたしは好きです!

もし、インドネシア料理がダメだとしても

最近のバリでは色んな国の方が移住してきてお店をされているので、フレンチやイタリアン・・・・etc・・

おいしいお料理やお洒落なお店が多いし、安いし、なので食べるものに困ることはないです!


でもやっぱり素朴にバリのお料理をたべたければ・・・

ウブドにある オーガニックカフェ サリオーガニックがお気に入りです。


RIMG2269.jpg

RIMG2261.jpg

RIMG2259.jpg

RIMG2271.jpg

広い田んぼのなかの中心にポツリとたってて、

お店までは田んぼの細~いあぜ道、車でははいれない道

狭くなる道まで、なんと!! げんちゃり でお迎えに来てくれます(笑)



RIMG2278.jpg

RIMG2275.jpg

RIMG2273.jpg

二人乗りでブンブン、こんな細い田んぼみちを進んでいきます(笑)
日本ではもちろん違反ですっっ!!
なんだかね、おじさんと 原チャ二人乗り(笑)

『後ろに乗って!』・・・・『しっかりつかまって~』・・・

最初は予期せぬ展開だったのでびっくりでちょっと抵抗がありましたが・・・乗っちゃえば面白かった~
新鮮で、楽しかったですよ~ ハハハ・・・・


RIMG2265.jpg
RIMG2267.jpg
RIMG2268.jpg

ここの自家栽培のオーガニック野菜のお料理

デザートも美味しくて(充電きれたため画像がありません)

フレッシュジュースもおいしかったです!
(ワインもおいしいのだとか。。。。)


わたしのここがおすすめの理由はね、

お料理のお味よりも、ぼけ~~~っとして田園風景を眺めていただく

ゆったりした時間 これが一番の贅沢なの!

げんちゃりの送迎も嬉しい限りのおもてなし・・・

BGMはにわとりの鳴き声や水の音


ね、バリに来てできる贅沢。

ホテルレストランやお洒落なフレンチレストランもおすすめがいっぱいあるけれど、

バリの素朴な良さを感じることができる、わたしの一押しはここなのです♪











スポンサーサイト
バリ島 エレファントライド
RIMG2131.jpg

森の中をぞうにのってのっしのし、お散歩するエレァントライドを体験しました

象にのったのは、もちろん生まれて初めてです。

今回、わたしたちを背中に乗せてくれたのは


アジャイ 32歳

?何象だったかは、聞き忘れてしまいました・・・

キバが長いですよね。


RIMG2154.jpg

アジャイは、途中、寄り道をして、ゆっくり草をむしゃむしゃ食べます。

後ろからくる象で、つっかえてしまいそうに・・・・

とてもマイペースな象さんです。


みんなならんで、同じコースをぐるぐるとのっしのっし


途中でね、お鼻にハーモニカを挟まれて、

とても上手にふいてメロディーを奏でてくれるのですが・・・



それが、みんなの音が重なると

せつないさみしそうな音にきこえてきて・・・・


象に乗ってお散歩なんて、すごいいい体験をさせていただいたのですが、


・・・なんとな~くせつない気持ちになってしまいました。


RIMG2166.jpg


アジャイ、元気で今日もがんばってるかな~??


バリ島 アユン川 ラフティング
アユン川でラフティングをしました~!!
約2時間ほどかけて、川をボートで下っていくんだけど、
そんなに期待せずにいったからか、これ、凄~く楽しかった!

遊園地にあるような急流滑りほどのスリルがあるわけではないんだけど、
森の中の緑のなかで、ボートをときにはこぎながら、
ときには、休憩しながらのんびり自然を楽しめて子供も大喜び!



RIMG2105.jpg
RIMG2112.jpg
RIMG2114.jpg
なんと、川の石塀は、こんな彫刻がされてるの!
素晴らしい芸術!


あちこちに滝が流れて・・・
RIMG2121.jpg
RIMG2123.jpg
RIMG2115.jpg
このかたはボートのガイドさん
一緒にのったのはイタリアンのカップル、ハネムーンだって。
このお世辞にもきれいとは言えない川に飛び込んでみたりするアクティブな彼女と、
日焼け止めをつねに塗りぬりするシャイガイな彼と。

そう、ガイドさんは
なにが凄いって、イタリア語もペラペラ~。

わたしたちにもわかるように、共通の指示のときは英語で。

個別のときは日本語で。

すれ違う他のボートには、韓国語も中国語も!



いったい何ヶ国語はなせるのだろう。。。。すごい!!


ラフティング初体験

と~ても楽しかったですっ!!



ゴールでは、シャワーもできます。きれいな設備でした。
(ツアー会社によってゴールの位置が違うようですが。。。)


たいていのツアーでは、インドネシア料理のバイキングがついてるよ!!

RIMG2130.jpg





バリ島 モンキーフォレストとパサールウブド
おさるさんが住む森
ウブドにある、モンキーフォレストは、小さいけど自然があふれる静かな森

ここにはおさるさんがいっぱい。


RIMG2036.jpg
RIMG2044.jpg

RIMG2043.jpg
ハーレムやな~・・・

RIMG2062.jpg


RIMG2070.jpg
仲良しのおさるファミリー、あかちゃんサルを守るお母さん、
妻とわが子をまもるお父さん。
子供を思うお母さんってみんなおんなじやな~って感じた。

おさるさんだってこんなに子供を大切に守ってるのに、
なんで虐待なんかの悲しいニュースが多いんだろうって思いながら眺めてた。。。



モンキーフォレストを出て、たくさんのお土産物やさんが並ぶモンキーフォレスト通りの坂道をどんどん上に
登っていくと~~~
RIMG2072.jpg



サレンアグン宮殿があります。

RIMG2292.jpg



その途中、パサールウブドという、市場があって、
入るとびっくり。他のお店で買ったもバリ雑貨、半額を提示された!
ここで買えばよかったな~って思っちゃった・・・


RIMG2077.jpg

色んなお土産ものなど交渉して、とてもお安くかえちゃいます。
まず、それまでに商品の値段の相場を知っておくことが必要らしいです。
モンキーフォレスト通りに並ぶお土産もの屋さんで価格リサーチしてから
この市場に入るのがおすすめ。

観光客でいっぱい・・・

RIMG2076.jpg

RIMG2075.jpg



ウブドの繁華街は狭い範囲で行動しやすいですね。

ウブドでのお買いものは1日でもう十分な感じでした。。。



それにしても、なんとなくくら~いウブド・・・

落ちついた雰囲気と、自然の癒され度は満点なのだけど~~


わたしには、にぎやかな海方面がちょっと恋しくなります。。。








バリ島 ウブド ライステラスとキンタマーニ
バリについてから5日を海ですごし、リゾート気分をいっぱい堪能したあとは、
ウブドの山のほうに移動。今回はじめてウブドでも滞在したの!

ついた日の夜は停電で、真っ暗。
海の方のにぎわいはすっかりなくてとっても静か。
しつこい物売りもいなくなって、さみしいような、でもなんだかちょっとほっとするような。。。



ウブドの見どころはやっぱりこれ。

パームツリーと田んぼのコンビネーションが素敵です!
ライステラスはウブドの代名詞ですよね。


RIMG2087.jpg
RIMG2224.jpg
RIMG2225.jpg
トゥガララン
近くにはお土産屋さんがたくさんあり、観光客もいっぱいでした。



RIMG2213.jpg
美しい自然の景色、とってもスローな時間が流れています。



そこからさらに北へ。キンタマーニ高原をみにいきました。

気温は20度ほどでとってもすがすがしい感じ

標高1,717mのバトゥール山に「バリ島の水がめ」といわれる バトゥール湖が広がり、
湖畔には、トヤ・プンカ温泉がある。

RIMG2226.jpg
RIMG2231.jpg
RIMG2230.jpg


RIMG2234.jpg

少し雲が多くてきっと本当はもっとクリアに見渡せるような景色なのでしょう
でも、これでも広大な自然と静かな大地の息つかいを感じて、気持ちいい場所でしたよ!

お昼ごろついたのですが、ここは、朝早くに到着するのが絶景らしくいいみたい!

キンタマーニではたくさんのオレンジがとれるんだって。
道中ではこんなフルーツ屋さんがたくさんあります。

RIMG2238.jpg


ウブドはリゾートとはまた違ったバリの過ごし方ができて、とっても癒されましたよ~








バリ島 デンパサールの市場
デンパサールの『パサールバドゥン』

バリのローカル生活の市場 

観光ではないところ、バリのローカルな台所をみたくて 

いってみたところなんです。。。


あまりあちこちで写真が撮れなかったのですが、

このエネルギッシュな感じ雰囲気が伝わるかな~??


RIMG1990.jpg


どこにいっても、渋滞&バイク

RIMG1978.jpg

このあたりでは、神様に麻毎日お供えするお花やフルーツがたくさん売っています

RIMG1982.jpg


RIMG1991.jpg


RIMG1986.jpg


RIMG1992.jpg

RIMG1993.jpg

RIMG1995.jpg


RIMG1985.jpg

RIMG1989.jpg

RIMG1996.jpg


デンパサールは昔ながらの雰囲気で、なんとなくなつかしい~感じ

地元の人たちの生活が目の当たりにできる地区。


でも夜はちょっとここは、危険なのだそう・・・


バリにいったら、リゾートライフもいいけれど、

ローカルグッズの掘り出しものに出逢えるかも。


ぜひ一度はのぞいてみてください!(日中にね~)












バリ島 バリ家具のクロボカンへ
実は、今回のバリ旅行では、何としても買って帰りたいものがありました!

それは・・・

チークで出来た 木製 フットバス

R’VIVOをオープンさせたとき、絶対にチークのフットバスを使うと決めてて、

これを日本で探すのに半年以上はかかってしまった。。。

どこのバリ家具のお店もそういうたぐいのものは置いておらず、
また、別注で注文しても、いつになるかわからない、などの返事で、そう、入れたがらないんですよ。


今なら理由がよくわかります。

やっとのことで、スパのインテリア専門店で他のお店からキャンセルがでて

うちに回ってきてくれ、やっとのことで購入出来た 木製のフットバス

お客さまの疲れをいやしてくれて、よく働いてくれました!!

いまではね~、

トホホ・・・・

はい、とっても水漏れいたします



木は生きていますので、バリから日本にやってきた木の家具は、気がつくと

そったり割れてヒビがはいたりということが多く見られます。

木製フットバスは、テーブルなどの家具と違ってお湯を張りますので

痛みは家具の何倍も・・・


木のめにそってひび割れていくこれも自然のままの姿で、アジも出てきて

わたしには、そんな部分もとってもいとおしいのですが、

お客様に使っていただく面では、見た目も使用状況も大そう不自由でございまして・・・


そろそろ、新しいものにかえなければという感じだったのですが~


半面、これを手に入れるまでの苦労を思い出して(・・・泣)




そこで、今回は何としてでも、現地で見つけようと思い、

そしてバリで見つかった時のことを想定し、持ち帰るときの梱包資材を日本から用意して!!



バリ家具のお店が多く並ぶ クロボカンに探しにいってきました~


しかし・・・

クタからの道のりはひたすら渋滞・・・

バリ、本当にあちこち渋滞します。移動で日がくれそう・・・

RIMG1940.jpg
タクシーの窓からのぞいて~ ずっと先まで動きませ~んっ!!!!


あと、バリの歩道、こんな感じででこぼこです。
大好きなハイヒールなんかは、バリの街中ではとても履いて歩けません。


でも、さすがクロボカン !

郊外に入ったら、嘘のように渋滞は解消されます。





スミニャックはお洒落なカフェやレストラン、ブティックが並ぶ通り

そんなスミニャックを抜けて、クロボカンに到着~


掘り出し物がないかな~って家具屋さんをみてはウキウキしながら、

半面、観光客なんぞほぼ出逢わないこの町(ちょっとさみしいかも)

RIMG1947.jpg


RIMG1942.jpg
こんな感じで倉庫のように殺伐と木の家具が売られてました。

家具のお値段もものすご~くもう、びっくりでお安いのですが


商品の価格よりもはるかに高くつく、輸送代金にややこしそうな手続き・・・
に、負けてしまい、家具の購入は諦めちゃいました~


RIMG1943.jpg

家具の
『カンブー』さん

ここのお店では、今回はお買いものできませんでしたが、

日本人のオーナーさんで、とてもいいかたで少しの時間、楽しい思いをさせていただきました。

お店のバックではここで家具が作られてオーダーメイドもされ、

日本までの輸送の事などもくわしく説明してくださるので安心ですよ。

RIMG1946.jpg
RIMG1945.jpg
近くにあったここのお店ではホテルシーツをリーズナブルに購入できます。
お店のお姉さまがとっても美人でした!!ここは日本語まったく通じません。



フットバスを探しもとめ、家具屋さんをみて何件かでやっと出逢えたの!!

しかも交渉し、粘り、日本で購入した時の約3分の1の価格で、とっても質良いものに出会えました~

よっこらよっこら、大切にもって帰ってきましたよ~

サロンでぜひ、あたらしいこの木製のフットバスでおくつろぎくださいね♪


201008130219000.jpg


フットバスとともにお待ちしております★


















バリ島 ウルワツ寺院 ケチャッダンスとバーベキュー 
神様の国 バリにはたくさんの伝統ある寺院があります。

今回はウルワトゥ寺院に夕日とバリ舞踊をみにいってきました。
RIMG1844.jpg

カメラの設定がどうやらおかしなことになっていて・・・
まぶしくてごめんなさい~。

お寺が写ってるもので、どうにかみれるのはこの1枚だけ・・・(泣)

ここのお寺は10世紀にたてられた由緒あるヒンドゥー教の三大寺院の一つだそうです。
ここに入るときは、肌が露出されている服装はダメで、
みんな腰にサロンやひものようなものをまいて
入るのです。(入口で貸して下さいます)


RIMG1831.jpg
ウルワツの夕日がきれいに見えるスポットです
ダンスを見ながらきれいなサンセットがみれる場所です!


断崖絶壁の風景は見事でしたが、ちょっとゾクゾクっとしますね~
RIMG1842.jpg


RIMG1845.jpg
ここにいるおさるさんたちは、本当にいたずらっこたちで、
なんでもすぐにひっぱり奪っていっちゃうらしく、
入るとき、ネックレスもとっておくようにいわれました。




日が沈むころに、ケッチャッダンスが始まります。

続々と、チャチャチャチャ・・・と言いながら男の人たちが入場してきます。
楽器も使わず、ひとの声だけで不思議な音響・・・

不謹慎だけどこの掛け声、ちょっとおもしろくて笑っちゃうんです(笑)
なかにはちょっとやる気ない感じに見える人もいたり・・・

RIMG1847.jpg
RIMG1848.jpg
RIMG1850.jpg
RIMG1852.jpg
RIMG1861.jpg
RIMG1868.jpg
フィナーレではすっかり夜です・・・

以前見たときはとてもすいていましたが、
観客は満員御礼状態でした!

蚊にかまれます!
ここではしっかり虫よけが必要でした。

ダンス鑑賞を楽しんだあとは、ジンバランにあるビーチで
シーフードバーベキューを食べます。

ダンスとバーベキューのセットのオプショナルツアーで行くほうがお得だそうです。


ジンバランのシーフードバーベキューにつくと、
こんな感じでいくつかのお店が並んでて
RIMG1881.jpg



どこのお店でもまず最初に、水槽にいる貝やお魚、ロブスターなんかをチョイスして
それを焼いてくれます

ロブスター、サイズにもよるけど、だいたい1尾2500円~3000円くらい。
バリでのご飯ししては少々高め。
でも日本ではなかなかこの価格ではロブスターはいただけないのでトライすべしですね~♪
RIMG1880.jpg



RIMG1878.jpg
お味のほうは・・・

すでに味つけがされていて、少~しピリ辛でした・・・
わたしてきには、もう少し素材のお味が楽しめたらいいのにな~と思う味つけやったな~とおもいまふ。


でもね~、海辺で波の音を聴きながらフレッシュなシーフードが頂けて、それだけでいつもと違う晩御飯。
楽しいし、なんだかやっぱりバリの夜って感じでしょ。


RIMG1876.jpg

こ~んな簡感じで砂浜にて、みんなバリの夜をまったりディナーを楽しんでいましたよ~


バリにいけば夕方からのこの観光コース、ぜひ一度はいってみてください!!

バリ島 パドマ バリリゾート
バリでの過ごし方は、なによりロープライスでちょっとお得な体験ができること

ゆっくりバカンスを過ごせるホテルライフも楽しみの一つ!!


今まではヌサドゥア、有名なハイクラスホテルがあるリゾート地区での宿泊だったけど、

物売りも入ってこれないしプライベートビーチもあるので、ほんと、ホテルライフ中心だとOKなんだけど、

交通の便は少々悪い。タクシーを利用しなくてはならないのだけど最近では渋滞がひどく、

思うように時間がつかえない、などという情報もあり、

今回はもっとバリに密着した滞在がしたいな~と思って

バリの繁華街?というか中心地のクタにも、ちょっとおしゃれなお店があるスミニャックにも

ぷらぷら~っと歩いていける、便利な立地にある パドマリゾートというホテルに決めました~


お庭の緑がとても綺麗で、バリの雰囲気が十分堪能できる素敵なホテルでしたので
今日はこのパドマバリリゾート アットレギャン をご紹介します

RIMG1825.jpg


RIMG1889.jpg

RIMG1966.jpg

今回泊ったお部屋はガーデンクラブシャレー という、バンガロータイプの
お庭がある孤立したお部屋です


静かでお庭をオープンにしてウタタネもできちゃいます

このホテルで気に入ったところの一つに、ベラローサ というレストランでの朝食

バイキング形式+オーダーで色々注文できちゃうんです!
もちろんオーダーも朝食に含まれているのでフリー




RIMG1884.jpg
バイキングでチョイスしたかわいいデニッシュと南国フルーツ達

おいしくて毎朝いっぱい食べちゃいました!


RIMG1935.jpg
オーダーのオープンサンド トマトがフレッシュ
リンゴのクレープもあまり甘くなくてお気に入り

RIMG1936.jpg
ワッフルも、ま、よくある感じですが・・・


RIMG1886.jpg

サーモンとほうれん草のトースト


RIMG1804_convert_20100809002749.jpg
なんと、朝っぱらからステーキだってオーダーしてしまいましたの・・・
ちょいと味気ない盛り付けですが、これに目玉焼きがついておりました~

RIMG1805_convert_20100809002954.jpg
そして・そしてこのバナナパンケーキ♪
すごいおいしいの~~っ!これはオススメです!

RIMG1808_convert_20100808234745.jpg

ていうか・・・いきなり食べ物紹介ばっかりやん~

これが印象に残ってるもので・・・(汗)
だってね、海を眺めながら、それもサーファーみながらゆっくり朝ごはんなんて

めっちゃ贅沢な時間だもの~
お席からの風景はこんな朝のシービューです

RIMG1801_convert_20100808234942.jpg


シアワセすぎる♪
の~んびりすがすがしい、とても贅沢な時間です♪




RIMG1962.jpg

この向こうにはプールがあります



RIMG1899.jpg

ひろーいプール。でも写真をみての通り、今回は結構お天気がよくなかったな。
乾季なのに結構雨がふっていました・・・



RIMG1965.jpg
いつもガムランの演奏がさり気にきこえてきて、バリらしさをさらにかもしだしておりました~

RIMG1960.jpg
RIMG1927.jpgRIMG1796_convert_20100809010100.jpg

















毎日こんなにかわいいスウィーツがお部屋に運ばれてきます♪
あら、また食べものの話だわ・・・





















ホテル内にある、マンダラスパ
RIMG1954.jpg


RIMG1952.jpg
ウェルカムドリンクはやっぱりジンジャーティー。
RIMG1955.jpgRIMG1956.jpg

RIMG1957.jpg
RIMG1959.jpg
















ボディとフェイシャルとも受けましたが、どこの国のマンダラよりもここ、バリのマンダラ一番今までで満足できました♪

おもしろいんだけどね、帰り際お見送りして下さる際にドア越し、セラピストさんに

『お待ちください』

といわれ、しばらくつたていると

『・・???・・』

相手も身動きせず、突っ立てる・・・

お見合い状態で、つったってるわたしとセラピストさん・・・

しかも、お待ちくださいと呼びとめたにもかかわらず

『まだ、なにか?』というような感じで見られてたので、

ん??呼び止めといて、いったいなんだろう?

と考えていたら、どうやら


また、『お待ちしております』

の間違いだったらしい(笑)


日本語、難しいデスネ。


バリのかたはみんなかたことでも日本語を話される。


かたや英語だってペラペラ。

すごいな~とほんとに感心させられる。

わたしなんて何年英語勉強してもあんまり身についてないのに、

わずか1年ほどである程度話できるようになるっていってた!

でも、観光客相手に、ビジネス的に必要な言葉をつめこんで覚えているといってもいたので

以外にもこちらがいうことは理解できていなくて、

通じているようでこうしていき違っていることもあるので

通じていると思うと大変なこともあるようなのです・・・ね。



そんなこんなでここパドマホテルは十分満喫できる

なにより徒歩で色々出かけられる便利さ、でもホテルの中は、

とても静かでゆっくりな感じで、便利でバリが満喫できるので

おすすめですよ。

あと、クラブシャレーは、ランドリーサービスがあり本当に楽ちん!

お洗濯が、朝だして夜にはお部屋にもどっています。

クラブルームにていつでもドリンクやスナック、パソコンなども利用でき

とても便利でした~


海にも直接行けま~す!

サーフボードもってそのままホテルから波乗りいけます!!

RIMG1900.jpg
RIMG1902.jpg


また泊りたいな~♪




ただいま~
長いお休みをいただきましてありがとうございました

昨日、バリ島より、無事に帰国いたしました~


バリの の~んびりした空気に、ゆったり身をまかせ、

大好きな波乗りを満喫し、美しい景色をいっぱいみて

現地のかたたちのハートのあたたかさにふれ、

びっくりなほどの価格でエステやお食事を満喫し、

かなり癒されて、フルパワ~全開で充電満タンで

わたくし 帰ってまいりました~



RIMG1910.jpg


RIMG1913.jpg


RIMG2224.jpg


お休みの間に頂いたメールのお返事、

本日までですべて返信済みですが、万が一、まだお返事が届いていない場合は

大変お手数でございますが、再度ご連絡いただけますよう、

よろしくお願いいたします m(__)m


あと、商品のご注文は随時順を追いまして発送をいたしておりますが

込みいって予定よりも遅れている可能性もございます。


大変ご迷惑をおかけいたしておりますが、

その場合、どうぞご了承くださいませ・・・



本日よりお客さまの施術を再開させていただいておりま~す

さらに施術のエネルギーがパワーアップしているのを

自分ですご~く感じるんですよ!


仕事は大好きだし、十分に毎日が充実してても

やっぱりこういうバケーション、おやすみしてぼけ~って過ごすのも

すごく大切なんだな~って実感しました


次はどこへ飛んで行こうかな~っていまからまたワクワクしています


こんな貴重な時間を過ごせるのも、お客様あってのこと

お客さまがお帰りメールや、行ってらっしゃいメールなんかを頂き、

今日もご来店早々、お客さまに『おかえりなさ~~い』って言ってもらえて

すごく愛されていることを実感して、また感謝の気持ちでいっぱいになっちゃいました。



さて、お話したいこと、みてほしい素敵な景色、た~くさんあるの!!

しかし、思い切ってためてしまった仕事が山積みですので(笑)

少しずつ、素敵なバリの写真をアップしていきますね!

ぜひ、みてくださいね!『のんびりゆったり』

そんな空気を シェアできれば嬉しいです


 てりまかし~  (ありがと




Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。